お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 > 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました
「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像
  • 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像
  • 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像
  • 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像
  • 「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました・画像

「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生)が栃木県代表として全国大会へ出場しました

2021年12月17日(金)~20日(月)東京・ビックサイトで開催された「第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)」(主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、東京都)において、放課後等デイサービス・グローバルキッズメソッド西原店をご利用の合田 怜央さん(高校3年生/ビジネス文書実務検定1級保持者)が、パソコンデータ入力部門で出場いたしました。

先に開催された「第20回とちぎアビリンピック(栃木県障害者技能競技大会)2021」(主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 栃木支部)では、見事銀賞を受賞。アビリンピック全国大会出場は、グローバルキッズメソッドにおいて初の快挙です。

▪第41回全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)出場の感想(合田 怜央さんのコメント)
Q:出場した部門について教えてください。
A:パソコンデータ入力部門に出ました。その種目は、アンケート入力とワープロ修正と帳票作成です。

Q:初めての全国大会でしたが、出場してどのように感じましたか?
A:緊張したけれども頑張りました。スピードを少し速くしたほうがいいと感じました。

Q:得意な種目について教えてください。
A:アンケート入力です。大文字と小文字に気をつけて入力をしました。

Q:今後の抱負について聞かせてください。
A:初めて全国大会に出場したので、いい経験になりました。今後の仕事にも活かしたいです。これからは、就職に向けて、さらにパソコンの技能を高められるように練習を続けたいです。

▪アビリンピックとは
アビリンピック(ABILYMPIC)とは ability(能力)と、olympics(オリンピック)を合わせたものです。障がい者が日頃職場等で培った職業技能を競うことにより、その職業能力の向上を図ると共に、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催される大会です。

▪放課後等デイサービス・グローバルキッズメソッド西原店
学習をメインコンセプトにしている放課後等デイサービス・グローバルキッズメソッド西原店では、子どもたちの可能性を伸ばしながら、パソコンによる資格取得やスキルアップを目指しています。
〇対象:小学1年生~高校3年生までの障がいのあるお子さま、発達に不安のあるお子さま
〇所在地:〒320-0862 栃木県宇都宮市西原1-5-18
〇電話番号:028-612-6828(店舗直通)

LINEで簡単!エリアを選んで送迎範囲診断