お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 > 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。
適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像
  • 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像
  • 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像
  • 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像
  • 適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。・画像

適切な支援の目標立て・具体的な支援へ繋げる『ASA旭出式社会適応スキル検査』を導入いたします。

放課後等デイサービス・グローバルキッズメソッドでは、「ASA旭出式社会適応スキル検査」を導入いたします。

「社会」、つまり子どもにとって一番過ごす時間の長い「学校」において、どのように人と関わりを持っていくのか、また「学校」でのルールをどのくらい理解できて、それを実行に移すことができているのか…社会生活スキルは将来、子どもが「社会」と繋がりを持っていくためにはとても大切になります。
IQ(知能)では表すことのできない、その社会生活スキルを知るための一つの手段として、「ASA旭出式社会適応スキル検査」を用いることができます。

ASAは
・【言語スキル】9項目
・【日常生活スキル】5項目
・【社会生活スキル】9項目
・【対人関係スキル】9項目
のそれぞれの質問に対して、今できているのか?まだ難しいのか?を答えていただきます。

その回答をもとに、同じ学年段階の子どもたちの中のどのあたりに位置しているのか、それぞれの獲得のバランスはどうか、今獲得できているスキルは何歳くらいに相当するのかを把握することが可能となっています。

社会生活への適応に必要な”スキルのつまづき”を確認したうえで、適切な支援の目標立てを行い、具体的な支援へとつなげて参ります。

LINEで簡単!お子様に合うプログラム診断