お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 > みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店
みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像 みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像 みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像 みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像
  • みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像
  • みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像
  • みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像
  • みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店・画像

みんなで決めよう!子ども達の野心で実現する、バルサFUTBOLNETプログラム@新下栗店

バルサFUTBOLNETプログラム。子ども達のやる気が満ち満ちて大爆発!「自分たちで全部決めてみたい!」という野心が顔をのぞかせ、プログラムの内容からルールまで、全て子ども達自身で決めてくれました。

始めに「じゃんけん列車」
フロア内を走り回り、出会った人と自己紹介をしてからじゃんけんをします。負けた人は、勝った人の後について、どんどん列車が長くなっていきますね。最後まで勝って先頭になるのは誰だろう!?ドキドキしながらも楽しく取り組むことができました。そして、子ども達からは色んな意見や提案の声が。「2回戦目はルールを変えよう!」・「音楽を流しながらやるのはどうかな?」・「自己紹介は後ろの人にも、全員したほうがいいと思う」等々。たくたんの提案をもとに、改めて、みんなで話し合いの中で新ルールを決め、もう一戦繰り広げました。

次に「ジェスチャーゲーム」
6人対6人のチーム対決です。1人ずつ、フープに入りジェスチャーをします。スタッフに当ててもらえたら、カラーコーンを回って次の人にチェンジ!オリンピックにちなんだスポーツのジェスチャーや、少しわかりにくい場合にはヒントを出したりと、頭と体をフル回転。スタッフへより正確に伝わるよう、子ども達は試行錯誤しながらジェスチャーゲームに取組む姿が見られました。

最後は「鬼ごっこ」
こども達みんなで決めた、オリジナルルールの鬼ごっこです。一人しか入れないバリヤーゾーンのフープがあり、疲れた仲間のために、フープの独り占めはできません。相手を思いやりながら、鬼にも捕まらないようにと、みんなで声を掛け合いながら活動する事ができました。

様々なプログラムを開催しながら、「最後まで頑張れたのは、なぜだろう?」という講師の質問に、子どもたちからは「チームワークと努力があったから!」と。みんなの成長を感じる嬉しい感想がたくさん聞けました。そして「野心」というスパイスがいい味を出してくれたおかげで、さらに盛り上がるFUTBOLNETとなりました。

▪FutbolNetとは・・・
性別、国籍、障がいの有無等に関わらず、誰でも安心して参加ができるスポーツ(身体活動)プログラムです。スペイン・バルサ財団の開発した方法論であり、私たちグローバルキッズメソッドは、その方法論を今後も継続的な活動に取り入れてまいります。

LINEで簡単!お子様に合うプログラム診断