お知らせ
トップページ > お知らせ一覧 > 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店
相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像
  • 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像
  • 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像
  • 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像
  • 相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店・画像

相手や自分を知って「いいね!」をしよう!スペインバルサ財団の皆さんと交流しました【バルサFUTBOLNET】@新下栗店

5月21日、上河内体育館で開催されたバルサFUTBOLNETプログラム。この日は、スペインバルサ財団より2名のスタッフが来日し、グローバルキッズメソッド新下栗店の子どもたちの活動を見学していただきました。

今回の活動テーマは「謙虚さ」です。相手や自分を知って「いいねをしよう!」と話を聞き、活動スタートです。

■ビブスを使った活動
4人グループになり、お互いにビブスを持って一本線か円を作ります。合図で違うチームの陣地へと移動し、チームでつながったまま素早く移動できるようにするため、チームワークも試されます。活動後、みんなで円になり子どもたちにこのゲームの「いいね!」を聞くと、「離れずに一緒に移動ができた」「速さを揃えることができた」と答えてくれました。

■試合をしよう
始めに4チームに分かれ、話し合いでチームの名前とゴールが決まった時のポーズを決めました。【新下チームVSバルセロナ】、【わかめーずVSピンクチーム】で試合スタート!ゴールが決まるごとに各チームが相談して決めたポーズをしていきます。嬉しそうな表情でポーズを決める子どもたちからは、チームの団結力を感じました。

バルサ財団のスタッフの方々からのインタビューの時間では、子どもたちは少し緊張しながらも、自己紹介をしたり、「FUTBOLNETプログラムで学んだこと・楽しいところ」などをしっかりと答えていました。プログラム中は普段通りの姿を見せることができ、最後にはマスクとポーチのプレゼントをいただきました。

楽しく交流もでき、良い経験となった今回のFUTBOLNETプログラム。これからも身体を動かし、楽しみながら「チームワーク」「野心」「リスペクト」「謙虚さ」「努力」の5つ価値を大切にする心を育んでいきます。

LINEで簡単!お子様に合うプログラム診断