HOME > 黒澤 奈緒
黒澤 奈緒
  • 資格:言語聴覚士

黒澤 奈緒

くろさわ なお

子供達の笑顔・好奇心・可能性を目の当たりにし、仕事の素晴らしさを実感。 想定以上に早い成長スピードに、私も元気をもらっています。

児童の分野に飛び込んだ理由

元々は高齢者対象の病院に18年間、勤務しておりました。児童分野での就労は初めてでしたが、自分自身に子供が生まれて、小児分野に目を向けるきっかけになりました。周囲のお子さんにも目を向けていくうちに「可能性があってやりがいに繋がりそう」と思いました。縁あって当社に入社しましたが、沢山の子ども達の笑顔や好奇心を目の 当たりにし「素晴らしい仕事だな」と実感しました。

現場実務がスタートして、どうでしたか?

驚いたのは、想定していたペースよりも、子供達の反応がはるかに早かったことでしょうか…。「そう来たか、想定外!」と感心させられることも多く、子供の可能性や成長スピードの速さを見せつけられました。自分も一緒に成長していかないと追いつけないな…と思いましたね。
今は個別療育を中心に、小学校に上がる前までの2歳〜6歳のお子さんをメインに対応しています。当社に就労して良かったなと思う点は、児童発達支援から放課後等デイサービスまで、一括して運営している点ですね。2歳から関わりがあったお子さんの、小学校に上がってからの成長が垣間見れたり、同じ敷地内にランドセルを背負って放デイに通う姿を見て、声を掛けることが出来ることも嬉しい瞬間だったりします。児童発達分野のみ、放デイのみ、という事業展開も多い中で、当社のようにロングスパンで子ども達と関われることは、仕事をする上でも醍醐味かもしれません。

言語聴覚士を目指す方にメッセージを!

言語聴覚士が活躍している分野でいうと、高齢者様の対応が多いかとは思いますが、児童分野にも応用できる点も多く、興味を持てる事柄も沢山あるかと思います。「できるかな?」と不安にもなると思いますが、子供達の可能性や興味の対象を大人も一緒になって楽しむことによって、ワクワクするような瞬間も沢山あります。言語聴覚士の先輩スタッフも沢山おりますので、まずはお話だけでも聞きに来てください。